福岡のはぴりの!(ハッピーリノベーション)が家について考える「独身の人こそ中古リノベがおすすめ!」

はぴりの!の電話番号

コラム:家を考えよう

  • マイホームは新築がいい?中古がいい?
  • 2000万円以下で便利な場所のおしゃれな家
  • 家の購入だけは絶対に失敗したくない
  • IKEAや無印でお洒落に暮らそう
  • 独身の人こそ中古リノベがオススメ!
  • 動画で見るリノベ講座

独身の人こそ中古リノベがおすすめ。

広告会社にお勤めされている女性のTさん(独身)は、42歳の時に薬院のリノベーションマンションを購入されました。築20年の物件で価格は950万円、広さは50平米弱でリノベーション費が550万円でした。

シングルながら都心にリノベーションマンションを買われたTさんに、マイホームを持った感想を聞いてみました。

そもそも、どうしてマンション購入を考えたんですか?

環境のいい郊外に住んでいたのですが、職場への往復に毎日1時間半くらいかかっていました。結婚の予定もなかったので、仕事とプライベートの充実を考えた時に、もっと都心に住むことを考えたんです。ですが、賃貸で探すとどうしても希望のエリアは高かったんですよね。そんな時にはぴりの!さんから、「いっそ中古マンションを購入して、リノベーションした方が安く住めるのでは」という話を聞いたのがきっかけでした。

Tさんが家探しをはじめて半年後・・・

Tさんが家探しを初めて半年後くらいに、薬院駅から徒歩5分という便利な場所に建つ築20年のマンションと出会いました。広さと価格が手頃な物件で、購入費とリノベーション代を合わせても月々の支払いが8万円弱。それまで住んでいた家の家賃よりは少しあがるものの、20年で支払えることも魅力でした。

一方で賃貸に出した場合、10万円前後で貸せることもポイントでした。薬院駅と天神駅の間と言う立地は、シングル向けの少し広めのマンションがとても貸しやすいところです。なかなか数は多くありませんが、定期的に物件が出てくるエリアでもあります。

購入前と購入後の心境の変化があれば教えて下さい。

購入前は、大きな金額を借りることが正直怖かったです。
ですが、県外に住む両親に相談してみたところ、「自分たちも福岡に行った時、泊まる場所ができたら嬉しい」という言い方で背中を押してくれました。それに、女性一人でマンションを買うと「仕事のために生きる」みたいに見られないかな・・・とも心配していましたが、実際は購入後の方がプライベートも充実しています。いまは本当に買って良かったと思っています。

リノベーションする際に、こだわった点などあれば教えて下さい。

都心のマンションなんですが、できるだけ日当りがいい部屋に住みたいと思っていました。ですので、南の窓から日差しが入るスペースをリビングの中心になるようにデザインしてもらいました。まだ購入できていないんですが、少し大きめのソファを置いてダラダラできるリビングにしたいと思っています。

私は仕事で平日はかなり遅くなるので、あまり料理をする機会がありません。ですので、キッチンは個室タイプにして普段の生活スペースと完全に分離しました。

結果的にリビングからキッチン家電や料理グッズが見えないのでスッキリして見えます。それまでの賃貸と比べると収納力もアップしていますし、とても気持ちよく毎日を過ごせています。

シングルの方に「リノベーションマンション」はオススメできますか?

正直なところ、私の年収では薬院の新築物件は買えませんでした。それでも、やっぱり借金をしてマイホームを買うなら、自分が住みたいと感じられるステキな家が欲しいと思ったんです。その条件の中で「中古マンションのリノベーション」に行きついたんですが、結果的にはとても満足しています。

先日も、私が住んでいるマンションの一室が賃貸で募集されていました。私の部屋より狭いタイプなんですが、家賃は10万円近くもしたんです。もし仮に私が実家に帰ることになったり、結婚することになっても、この家なら私の将来を縛ることはない…と言うか、逆に支えになってくれると思うんです。

最近、私の周りのシングルの女性たちも、家が欲しいという人が増えています。福岡は住みやすい街だし、家族向けには魅力的な物件も多いんですが、シングル向けの手頃でおしゃれな物件ってあんまりないんですよね。

仕事で「投資用ワンルームマンション」の広告を扱ったこともあるんですが、さすがにそういうタイプは若いうちしか住めないし、「家族向けの3LDK」だと部屋も予算もオーバーしちゃうんです。

女性だけでなく、シングルの男性の方、それから定年退職後に都心に住みたいと考えていらっしゃる60代以上の方にとっても、都心のリノベーションマンションってオススメできる気がします。住みやすいエリアで手頃な物件を探すことが出来たら、あとははぴりの!さんがおしゃれにデザインしてくれると思いますよ。

Tさん、ご協力ありがとうございました!

今回インタビューにご協力頂いたTさん、本当にありがとうございました。はぴりの!の広告にもアドバイス頂いている彼女。女性の視点って、やっぱり生活者に近い感覚なんだなぁと改めて思いました。

例えば独身の20代で最初の家を買っておけば、40代でもう一軒の家を買うことも出来ます。シングルだからこそ、将来に備えてある程度の資産を持っておいた方がいい…とも言えるのではないでしょうか。

東京などでは魅力的なシングル向けの物件が多数ありますが、福岡にはなかなかありません。しかも人口統計では、今後ますます一人暮らしや二人暮らし世帯が増えることが予想されています。そのうえ福岡は九州の中心として若い世代の人口増も続きます。このような状況からも、シングル向けの需要はますます高まることが予想されます。

この考え方は、資産運用的にも有効です。アパート経営やワンルームマンション投資を考えている方にとっても、福岡だと「中古マンションのリノベーション」という選択肢も現実的です。

無料相談会のご案内
お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

092-980-1100

営業時間 10:00~18:00 (水曜休み)