「1LDK」で二人暮らしも可能な無垢素材の家 | はぴりの!リノベーションプランニング集

はぴりの!の電話番号

リノベーションプランニング

「1LDK」で二人暮らしも可能な無垢素材の家

所在地 福岡市南区
物件価格 900万円
リノベーション費 750万円
管理費・修繕費 9,240円
築年数 1979年7月
広さ 51.3㎡
間取り 1LDK+S

リノベーションのポイント

お部屋から見える「桜並木」が似合う家にしたいと考えられたお客さまとご相談して、今回は無垢素材の桜材(チェリー)をフローリングとして採用頂きました。桜は日本人にとって特別な思いを抱かせる木ですし、その色と特徴的な節目の形もあって「上品で優しい雰囲気」を醸し出してくれます。

そんな床材に似合うようなキッチンや玄関タイルを選定し、設備の配管を床下に埋め込むことでお家全体をフルフラット仕様にしました。その分、梁などの下では天井高との差が「狭く」なってしまったのですが、リビングを中心とした生活スペースに関しては暮らしやすいスペースが生まれています。

改装前のお風呂はとても小さく、事前調査では周囲が「壁」に囲まれて拡大は難しく感じられたのですが、解体後に「構造壁」ではなく「ブロックを積んだ壁」と確認できたので、結果的にはかなり余裕のあるユニットバスを入れることができました。

資産性を検証

シングルのお客さまから「自分が住んで気持ちよくて、将来は貸すことが容易な資産性の高い家を!」と求められたことからスタートした今回のプロジェクト。お客さまと20件近い改装前のお家を見に行き「もう無理かな…」と諦めかけた時に出てきたのがこちらのマンションでした。

一見すると「管理費と修繕積立金が安すぎるのでは」と思われますが、こちらの物件はとても入居者さん同士のコミュニティがしっかりしていて、管理体制も抜群のマンションでした。なんと購入前のお客さまと管理組合の役員さんが「事前面談」されるぐらい、しっかりしたマンションだったんです。

今回はそのお部屋を総額1,650万円で「購入+リノベ」されたので、月々の支払いは管理費を含めても約55,000円くらい。高宮駅まで徒歩5分以内の立地で、しかもご覧頂いているようなハイグレードのお部屋に仕上がっているので、賃貸化しても8万円以上で貸せるお宅になっています。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

092-980-1100

営業時間 10:00~18:00 (水曜休み)