夫婦2人が広々暮らす「職住の場」 | はぴりの!リノベーションプランニング集

はぴりの!の電話番号

リノベーションプランニング

夫婦2人が広々暮らす「職住の場」

所在地 福岡市南区
物件価格 1,180万円
リノベーション費 600万円
管理費+修繕積立金 11,680円
築年数 1996年3月
広さ 約70.0㎡
間取り 2LDK

リノベーションのポイント

今回は3LDKの築浅マンションを、ご夫婦2人の「職住の場」になるようリノベーションさせて頂きました。ご自宅でもデザインのお仕事をされるお客さまでしたので、居室空間と仕事スペースを「隣接しているけれど、仕切ることもできる空間へ」とのご希望でした。

開閉可能な間仕切り部分では天井まで高さのある「スクリーンウォール」を採用したことで、解放時には一体感を感じられる空間となっています。また、リビング側からも仕事スペースからも寝室に行けるようになっており、ご夫婦それぞれが異なる時間帯で暮らされても、お互いのストレスにならない生活動線が考えられています。

子育てが終了したご夫婦にとって「広すぎる家」は取り扱いにくいものです。同時に、個室がたくさんある「昭和な間取り」も暮らし難いもの。既存住宅では対象となり難いシングルやお二人暮らしの方にこそ、「中古住宅+リノベーション」が適しているのは間違いありません。

資産性を検証

近隣でも新築マンションが販売中でしたが、同じくらいの広さでも価格は2,500万円以上の設定でした。価格が高騰している福岡都市圏において、70平米サイズで2,000万円以下のマンションを探すことはほぼ不可能です。

今回は間取りを全て変えたわけではないので、改装費を当社の標準仕様と比べてダウンすることができました。そのため、築浅だったにも関わらず、総借入れ額は1,780万円。仮に35年払い(固定金利/0.80%でシミュレーション)にした場合、月々の支払いは48,604円です。管理費などと合わせても、6万円弱でこの家に住めることになります。

しかもこちらのマンションは築年数が浅く「住宅ローン控除」も使える物件でしたので、今後10年間の減税効果だけでも100万円近くなることが予想されます。賃貸に長く住まれていたご夫婦にとっては、本当に「買ってよかった」と言えるお家になりました。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

092-980-1100

営業時間 10:00~18:00 (水曜休み)