ボルダリングとブランコで遊ぼう | はぴりの!リノベーションプランニング集

はぴりの!の電話番号

リノベーションプランニング

ボルダリングとブランコで遊ぼう

所在地 福岡市早良区
物件価格 非公開
リノベーション費用 3,500万円
管理費+修繕積立金 なし
築年数 1990年5月
広さ 約198.2㎡
間取り 5LDK+S

リノベーションのポイント

元々は8LDK+Sという間取りだったお宅を、4人暮らしのご家族がゆとりを持って暮らせる5LDK+3Sへと改修させて頂きました。軽量鉄骨造りのしっかりした建物でしたが、強度を保つために建物全体に張り巡らされた鉄骨が大きな「制限」となり、改装プランの確定には時間を要しました。

それでも、最終的にご希望内容を反映したプランニングが実現できたのは、お客さまが私たちに信頼を寄せて頂いたからです。新築と異なり、リノベーションではどうしても「既存部分との取り合い(調整)」が必要です。逆に「だからこそ」の面白さとコスパの良さがあるのですが、そういった「制限」の中でどれだけ考え、どれだけ具体化できるかを体感できた現場でした。

ボルダリングの壁や、何箇所にも設置した室内ブランコ。宅内の4箇所すべてでオリジナル仕様となった手洗台。そして、各所の仕様に合わせて設置したIKEAの収納システム。ハイクラスな設備から一般的な商材までを区別なく活用しながらも、全体としては統一感のあるお宅に仕上がっています。時間をじっくりとって頂けたことで、リノベーションの魅力が十分に詰まったお家が完成しました。

資産性を検証

今回のお宅が立地するエリアは、福岡市内でも屈指の高級住宅街です。もちろん、中古物件でも相応の価格がするエリアですが、逆を返せば「資産価値が落ちないエリア」と言うことが出来ます。

バブル崩壊後、全国で地価が下落した時にも、銀座の下落幅は他のエリアと比べて少なかったことが知られていますが、実は福岡も同様でした。これから人口が減少し、土地の資産性が問われる時代だからこそ、ブランド力を維持したエリアの価値は見直されていきます。

ですので、今後不動産を購入される方は「物件が高い、安い」という指標だけではなく、長期的な視点での資産維持についても考える必要があります。その判断をする際、重視しなければいけないのは「築年数」や「建物のスペック」ではなく、やっぱり「立地」です。

マンションでも戸建でも、これからの時代は立地をベースに物件を選定し、その上で「新しく建てる」または「既存建物をリノベーションする」ことを普通に比較する時代になってくると思われます。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

092-980-1100

営業時間 10:00~18:00 (水曜休み)