IKEAや無印でお洒落に暮らそう

IKEAや無印良品を積極的に活用しよう

わたしたちはできるだけコストカットをしながら、おしゃれでシンプルな暮らしが出来るリノベーションを提案しています。そのためにIKEAや無印良品などの商品を積極的に活用します。

もちろん、安全面やクオリティを十分にチェックする必要はありますが「安くても良いものは積極的に使う」方針です。交換可能な部分は量販店やネットショッピングなども活用してコストダウンし、長期的に安定が求められる部分は大手メーカーを中心に「性能」と「デザイン」で選ぶべきだと考えています。

安くてもオシャレな家は実現できる!

本当はオシャレな家を選びたくても、どうしても予算との兼ね合いであまり気に入っていない中古マンションに目がいったり、「パパの職場には遠いけど、子どもたちにはいい環境よね・・・」などと妥協していませんか?安くてもオシャレな家は実現できるんです。

たとえばファッションの話であれば、インナーはユニクロの定番をベースに、若いころデパートで買ったブランドもののジャケットに流行色のスカーフを合わせて季節感を楽しむ。バッグはネットで買ったリユース品で自分らしさを演出する。こういうオシャレは全然アリですよね?家も同じだと思います。

基本的な部分はシンプルに、
それが飽きのこない家づくりの秘訣

IKEAや無印の他に当社がリノベーションで活用しているのが、大阪に本社のあるサンワカンパニーです。国外でも大変高く評価されており、シンプルでおしゃれな商材がたくさん揃っています。クオリティと値ごろ感のバランスがとても優れた会社です。

私たちは、それらの商品を上手に活用した、シンプルで「10年後、20年後にも飽きがこないリノベーション」をご提案しています。時代とともに家族構成や生活スタイルは変化しますし、住む人の趣向も変化します。

また、将来家を売却することになった場合、あまり個性的すぎる家やオシャレすぎる家は買い手が見つかりにくく、売値も低くなりがちです。シンプルなデザインをベースにして、家具などでスタイリッシュに見える空間作りをおすすめしています。

デザイン性だけでなく住みやすさも考える

もちろんオシャレさだけでなく、機能的な部分にもとことんこだわります。コンセントの位置や照明、収納の配置、ニッチスペースや導線など、生活していく中で大事なポイントについては「住みやすさ」を十分に検討してご提案をさせて頂きます。お洒落だけど住みにくい家は、マイホームとしては失格だと思うからです。

はぴりの!では経験豊富な施工のプロを中心に、生活者のニーズを研究し続けているマーケティングのプロの意見を交えながらデザインを作り上げます。予算を抑えつつも、家にきたお友だちから「オシャレ!」と言ってもらえる、そんなリノベーションデザインをご提案します。

これからの時代の
マイホーム購入

設備の置き換えではない
毎日がワクワクする暮らし