ブログ

秋から始める「お家探し」

不動産売買でもっとも動きがあるのは年明けから年度末の3月くらいまでです。しかし、この時期の売買のスピードはとっても早いので、初めてマイホームを買う方が「一週間考えて、来週末にまた見に来ます」というタイムスケジュールだと、いい物件は「もう売れちゃいました」となるのがほとんどです。

一方、秋から年末までにかけても物件情報が増える時期です。10月は会社員の「異動時期」ということもあって中古物件も増えますし、新築も新年度からの生活を想定した物件の販売がスピードアップします。ですので、初めてマイホームを選ばれる方にはこの時期からのお家探しは結構オススメなんです♪

チラシ

きょうの新聞折り込みに入っていたチラシだけでもこんなに!新築も中古も、戸建てもマンションもいろんなタイプの案内が入っていました。

はぴりの!のブログでも何度かお伝えしていますが、改めてそれぞれの物件の特徴をまとめてみますね♪

 

A/新築・戸建て

pixta_15238670_S

福岡だと一番多くの人が憧れるマイホームだと思いますが、価格もグレードも本当に千差万別です。簡単にポイントをまとめてみると…

【メリット】

・広いし、駐車場も確保出来る

・子どもの足音に神経質にならなくていい

・誰も住んでいない「家」は、やっぱり気持ちいい

・お金さえかければ「理想の間取り」や「おしゃれな内装」も自由自在

【注意点】

・管理費などがいらない…と言わているが、築年数が15年目を超えた後は10年に一回程度100万円単位の補修費がかかる

・敷地面積が広いために、固定資産税が高い

・人口が2割減少すると言われている日本で「立地がイマイチ(例えば駅から徒歩10分以上)」な物件は、将来的に価格が大幅に下落する可能性が高い

・安い戸建ては設備のグレードもやはり低いし、立地自体がよくないことが多い

・なんとなく一個ずつ「違う」ようだけど、実はほとんど一緒のテイストな家が多い

・高齢になると二階の掃除や庭の管理が行き届かない

・日本の人口構成では「4人家族」のシェアはどんどん低くなっているため、実は「広い戸建て」のニーズは大きく減少している

【まとめ】

これからの時代、新築の戸建ては「お金に余裕がある人(例えば年収で1,200万円を超える世帯収入があるご家族)」、または「親などから相続した土地に家を建てる人」に向いているマイホームです。安い物件には、それなりの訳があります。特に「新規造成した戸建て団地」は、デベロッパーにとって利幅が大きいビジネスです。昭和40年代に販売された戸建ての造成団地では住人の入れ替えが進まず、その区域の住人全体が高齢化してコミュニティが崩壊しているエリアもあります。人口減少の影響をもっとも受けやすいマイホームです。

 

B/新築・マンション

東京で「マイホーム」と言えばマンションです。一方、人口規模が小さな都市に行けば「マイホーム」と言えば戸建てが当たり前。福岡ぐらいの規模だと、マンションでも魅力的な物件がたくさんあります。

新築マンション

【メリット】

・戸建てと比べると、同じエリアであれば価格が安い

・固定資産税が戸建てと比べて安い

・セキュリティ面や共有設備が整っている

・誰も住んでいない「家」は、やっぱり気持ちいい

・高齢になった時に住みやすく感じる「程よい広さ」

【注意点】

・管理費と修繕積立金、駐車場代がかかる

・間取りや内装の変更が販売時にはほとんど出来ない

・専有面積が戸建てと比べると狭い

・豪華な共用設備(海外製のソファーがあるエントランスや噴水、ジム等)は「全員の費用」で作られているため入居者の意識は薄いが、結果的に「費用のムダ」になっていることが多い

・年数経過に伴う大規模修繕や建て替えの時に、個人の判断だけではどうしようもない状況もありえる

・最近は土地の仕入れ価格と建築資材の上昇、また建築現場の人手不足で価格が上昇傾向にある(そんな中で値下げしている物件は、立地や仕様に問題があることが多い)

【まとめ】

新築マンションは「手が届き易い」価格帯ですが、戸建て以上に「立地」が大切です。空き地が近隣にたくさんあるような場所では賃貸や建て替え需要も少ないので、ホンネでは「建てた後のことは知らない」と思っている販売事業者もいます。マンションの選定では「広さ」を最優先せず(子育て時には手狭でも、子どもに個室が必要な期間を乗り切ればコンパクトで住みやすい物件になります)、「立地」にこだわることをオススメします。

 

C/中古

新築指向が強い日本では、中古は「予算的に新築を買えないので選ぶ」という消極的なイメージを持たれる方も多いと思いますが、海外ではメンテナンスをしっかりした中古を活用するのは「お金的にも、社会的にもステキなこと」と思われています。新築より安い分、立地や広さに余裕を持てるのも嬉しいですよね。ただし、購入前の「安心&安全」チェックは大切にしましょう。

戸建

【メリット】

・新築と比べて安い

・価格が安い分、広さや立地など「住み良さ」をアップグレード出来る

・建物の評価額が落ちているので、固定資産税が安い

【注意点】

・間取りや仕様、設備が古くて住みにくいことが多い

・築年数や建てられた時の精度によるものの、建物はどうしても劣化している

・築30年を超えるような物件だと、建物自体の安全&安心が気になる

・売買時に仲介手数料がかかる

・買った後に「あれ?」と思っても責任が曖昧であったり、自己責任で補修が必要とされる場合が多い

【まとめ】

中古物件探しでは、信頼できる不動産会社と付き合うことがもっとも大切です。ただし、不動産会社のスタッフは「不動産売買」のプロではあっても、その建物自体の「傷み具合」を正しく把握している訳ではありません。また、新築以上に「動きが読めない」ため、気になる物件があれば「早めに動く」ことが大切です。

 

D/中古+リノベーション

日本の社会全体が「どんどん成長していくぞ!」型ではなく、「高成長ではなくても、安定して暮らそう!」型になっているので、このスタイルが今後はもっとも合理的で、住み良さもアップする選択肢です。

千早

【メリット】

・新築と比べて安く購入することが出来る

・(施工会社によるものの)オシャレで、自分らしいデザインの家に住める

・費用を安く抑えた分、立地や広さで希望を叶えやすい

・(施工内容によるものの)傷んだ設備をちゃんと取り替えておけば、将来の生活も安心出来る

【注意点】

・費用を抑えた提案をしてくれるリフォーム&リノベーションの会社は、デザイン感度が高くないところが多い

・デザイン感度が高い会社だと「おしゃれ」には出来るものの、費用がアップして結局新築と変わらない価格になってしまう

・リフォーム(リノベーション)済みで販売される物件が増えているものの、正直あまりおしゃれでもなく、暮らしやすさもアップしていない「単なる設備の置き換え」しただけの家が多い

・売買時に仲介手数料がかかる

・リフォーム業者すべてが「良心的」とも限らず、会社自体はたくさんあるがどこに頼んでいいか分からない

【まとめ】

これからの社会のあり方を考えると、「中古+リノベーション」がますます「スタンダード」になってきます。しかし、これまで新築を中心に販売してきたデベロッパーや不動産会社は、この考えが広まると「ちょっと困るなー」と思っているのも事実です。また、リフォーム会社がどんどん増えていますが、おしゃれな生活スタイルを提案出来ている会社は多くありません。施工会社の多くはパナソニックやリクシルなど、住宅設備メーカーとの関係が強く、IKEAや無印良品、またAmazonやネット通販の商品は「できたら使いたくない」とホンネでは思っているからです。中古住宅同様、信頼出来る不動産会社とリフォーム会社を選定することが大切です。

 

 

ブログなのに、お伝えしたいことが多すぎて長くなっちゃいました(>_<)

最終的に言えるのは、マイホーム選びに「絶対的な正解はない」と言うことです。それぞれ住まわれる方の考え方や収入に応じて「正解」は変化します。ですので、新築や中古、戸建て、マンションなどの中から、「それぞれに合った暮らし方ができる家」を選べば良いと思いますし、購入せずに賃貸に住む…という選択肢も魅力的だと思います。

ただ、売り手はどうしても「高いもの」を売りたいですし、金融機関も思った以上に「貸してくれる」ので、初めてマイホームを選ぶ方は「ローンにしたら大きく違わないみたいだから、こっちを買っちゃおう!」と背伸びしちゃいがちなのも事実。はぴりの!では「家のローンで生活が大変」と言う事態は絶対に避けるべき…と思うので、そういうファイナンス面も含めてマイホームは選ぶべきだと考えています。

 

そんなマイホーム探しで悩まれているご家族に向けて「もうちょっと詳しく」お話しさせて頂くのが、はぴりの!が毎月開催している「初めてのマイホーム選び&リノベーション説明会」です♪

 

お知らせ

 

• 9月12日(土)サンワカンパニー・福岡ショールーム(福岡市博多区博多駅前2-17-1)

• 9月13日(日)はぴりの!リノベーション済み物件(クラウンマンション高宮/福岡市南区高宮1-3-15)

• 10月3日(土)サンワカンパニー・福岡ショールーム(福岡市博多区博多駅前2-17-1)

※ 各日とも受付時間:10:00~17:00

※ 各ご家族の条件や希望内容が異なるため、個別対応とさせて頂いています

※ 説明会は1時間程度です。

 

まだまだ将来のことだけど「マイホーム探しのことを聞いてみたいなぁ♪」という方も、「おしゃれなリノベーションのことが気になる♪」って方も、みなさまお気軽にお越し下さい。

ブログでは書けない具体的なことを含めて「失敗しないマイホーム選び&リノベーション」のポイントをお伝えいたします。しかも、初めてご参加頂いた方には「クオカード2,000円分」をプレゼント♪

 

ご予約はお電話(092-980-1100)、またはコチラから可能です☆お子さまと一緒に、家族みんなでご来場下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA