IKEAのキッチンを活かしたリノベーション

DATA

所在地
福岡市城南区
物件価格
非公開
リノベ費用
非公開
管理費+修繕積立金
20,160円 / 月
築年月
1974年7月
広さ
71.50㎡
間取り
3LDK
国内メーカーでは選択肢が少ないL字形キッチンがベストな配置だったため、デザイン性にも優れたIKEAのキッチンを選定しました。キッチンに必須な調理家電が収まる「縦型収納」を中心に、回遊性がある独自の導線となっています。

また、築年数が古いマンションの場合、天井が低いためにどうしても狭く感じられます。そこで玄関を拡大して大きな土間を配置し、光と風が通りやすい間取りにしました。玄関土間には収納を兼ねたベンチを配置しているので靴が履きやすいだけでなく、土間自体も収納ゾーンとして使えるので、自転車やベビーカー置き場としても活用出来るようにしています。

日本の古いマンションに多い「縦長で、真ん中にリビング(キッチン)がある間取り」の変更は難易度が高いのですが、通路と居室の2-WAYを機能的に配置したことで、住みやすさと開放感が両立した家になりました。

また、この広さにしてはしっかりと収納を確保しているのも特徴です。印象的な無垢材のフローリングは、サンワカンパニーのワイルドアカシアを使用しています。
BEFORE
AFTER