Enjoy at Home
2020年初夏オープン!新しいモデルルームでボタニカルな暮らしを体感しよう。
イメージ画像

私たちがこれからの暮らしの場で大切にしたいと考えているコンセプト「Enjoy at Home」を体感頂けるモデルルームが、2020年の初夏に完成します。

今回の会場は、中央区草香江にある築40年のマンションです。もちろん、築年数相当に年月を経た物件ですが、入居者から大変愛されています。

元々は90平米の広さを生かした4LDKの間取りだったのですが、これからの家族構成を考えてゆとりの3LDKへと改装中です。

いまどきの「便利な暮らし」を体験できる場であることはもちろん、ボタニカルな生活をテーマとしたモデルルームへとリノベーションが進んでいます。

マンション外観写真

しかも、今回のモデルルームはパナソニックの協力を得て「私のいい暮らし」を体感頂ける場となる予定です。リノベーションの魅力である自由さと、パナソニックが提案する最新設備やIoTへの取り組みを調和した空間を目指しています。

「便利」と「おしゃれ」はどちらも大切ですが、マイホームにとってなにより大切なのは毎日を気持ちよく、安心して暮らせる場であることです。

それと同時に「無理のない資金計画の元で完成した家」であることが重要だと、私たちは思っています。

そんな複数の課題を高いレベルでクリアしたモデルルームとなるよう、今回ははぴりの!とパナソニックのスタッフが日々議論を重ねています。

使用を検討中のパナソニック製品

Instagram

インスタグラム

現場の進捗については、今年4月に広告会社から転職してきた新人スタッフが、ブログやインスタグラムでリポートしていきます。

はぴりの!のインスタグラム

Plan

間取図 & CG

間取図

※想定中の間取りです。実際の工事内容とは一部異なります。

リノベーションイメージ
リノベーションイメージ