お荷物お預かりサービス

リノベーション工事中のお荷物、
無料でお預かりさせて頂きます。

「リノベーションはしたいけれど、その間、お家の荷物はどうしたらいいの?」
お客さまから寄せられていたそんなご意見を、はぴりの!が提携している
引越業者の協力を得て解決させて頂くオリジナルサービスです!

お荷物お預かりサービス

すぐに使用しない家財道具は倉庫に預かってくれるので、仮住まいには「短期間暮らせるだけの生活必需品と、家族が暮らせる最低限の空間」があればOK。仮住まいにかかる費用を、大きく軽減できるね。

仮住まいから戻る時に、荷物を再度梱包する必要がありません。しかも、はぴりの!と提携している引越し業社なら「荷物をお預かりしている間の倉庫代も無料」なので、手間だけでなくコストもダウンできますね。

お荷物お預かりサービスのメリット

現在お住まい中のお家をリノベーションする場合、一時的に「仮住まい」を借りていただくことになります。ご家族4人の場合ですと、最低でも3LDKサイズのお家を短期間(2ヶ月程度)借りる必要があります。しかし実際にはなかなか短期間で貸してくれる賃貸物件はありませんし、もし借りられたとしても広さがある物件の家賃は高く、敷金や礼金などの負担も考えるとかなりの出費になります。

また、仮住まいへお引越しする時だけでなく、仮住まいから改装後の自宅へ戻る際にも荷物の梱包が必要なので、短期間に2度も荷物をまとめる手間がかかり、引越し費用も2回分かかるので負担が大きくなりがちです。

当社の「お荷物お預かりサービス」では、すぐに使用しない家財道具は倉庫でお預かりしますので、仮住まいには「短期間暮らせるだけの生活必需品と、家族が暮らせる最低限の空間」があればOK。そのため、マンスリータイプのアパートなどでも選択可能となります。仮住まいにかかる費用を大きく軽減できますし、仮住まいまでの少量の家財道具であれば、自家用車やレンタカーでも運べそうですね。

  • 当社でリノベーションが決定したお客さまの内、上記サービスを希望されるお客さまに対し、本サービスの提供が可能な引越し業社をご紹介します。費用に関してはお荷物の量などにもよりますので、引越し業社の担当者が下見をした上で、個別にお見積りをご提出します。当社より、費用に関する回答はできません。
  • 基本的に倉庫での保管料は無料です。往復の引越し代金のみで、引越し業社の倉庫に荷物をお預かりさせて頂きます。
  • 倉庫に空調設備はありません。季節によっては倉庫内の環境が厳しくなることも予想されます。お預け入れされる製品については、ご自身の判断で選定をお願いします。
  • 現金、貴重品、有価証券などのお預け入れはできません。
  • 植物、動物、生物などのお預け入れはできません。
  • 通電が必要な家電品のお預け入れはできません。
  • 倉庫に預けている期間、荷物の出し入れは基本的にできません。お客さま都合で途中の搬出入や倉庫への立ち入りが必要となった場合、追加費用が発生する場合があります。
  • その他、詳しい条件はお見積り時に引越し業社の担当者にお問い合わせください。
  • 本サービスは当社が事業の主体ではありません。主体となる引越し業者の判断によっては、お引き受けできない場合もあります。