料金プラン

はぴりの!のリノベーションはオーダーメイド。お客さまのライフスタイルやご要望をじっくりとお聞きした上で、一人ひとりに合った最適なリノベプランをご提案します。

とは言っても、リノベーション費用っていくらぐらいかかるのか・・・とても気になりますよね。当社では料金の目安となる3つのプランをご用意しています。もちろん、部分的な改装や総予算にあわせたプランニングも可能ですのでお気軽にご相談ください。

完全フルオーダーリノベ

築浅物件向きリノベ

定額制リノベ

おまかせ
プラン

ライト
プラン

わくわく
リノベパック

宅内をスケルトンベースにして、間取りや設備だけでなく、配管などもすべて更新するプランです。R1住宅保証の対象です。 スケルトンにはしないものの、間取り更新や設備の交換、そして劣化した部分の補修も行うバランスのいいプランです。 基本的な間取りは変更せず、床材や室内ドア、キッチンなど水廻り設備をすべて変える定額制のプランです。

料金:プランニング次第

これまでの平均単価

10~13万円/平米

料金:プランニング次第

これまでの平均単価

8~10万円/平米

広さに応じた定額制

(1) 448万円
(2) 498万円
(3) 548万円

※戸建ての場合、基礎部分や外構の状況によって費用は大きく異なります。

完全フルオーダーリノベ

おまかせプラン

おまかせプラン

傷んだ設備を交換するだけでなく、宅内を一度スケルトン状態にして、間取りもすべて自分好みに変更するリノベーションプランです。築年数を経た物件はどうしても「見えない部分」の劣化が進んでいますが、当プランでは配管や配電もすべて新しいものに換えるので安心です。どれだけ築年数が古いマンションや一戸建てでも、中身に関しては新築の注文住宅と同等のクオリティになります。

おまかせプラン:これまでの平均単価

10~13万円/平米

実際の費用は、間取りやお客さまが選定される設備によって異なります。最終的には現地確認のうえ、ご希望内容を反映したお見積もりをご提出します。

R1住宅保証

R1住宅保証が付きます。

当プランでは、リノベーション住宅推進協議会が定める「適合リノベーション住宅」基準に則り工事及び検査を実施します。生活者自身では判別しにくい重要なインフラ部分について、高い品質基準に適合した工事を実施することで安心&安全、資産性を向上させます。

築浅物件向きリノベ

ライトプラン

ライトプラン

当プランでは住宅設備をすべてお客さまの好みに合わせて更新し、リビングの拡大や対面キッチンへの移設など、一般的な間取り変更もおこないます。宅内をフルスケルトンにはせず、配管や配線の置き換えや床下地などは部分的な補修とすることでコストを抑えます。比較的、築年数の浅い物件にオススメのプランです。

おまかせプラン:これまでの平均単価

8~10万円/平米

実際の費用はお客さまが選定される設備によって異なります。最終的には現地確認のうえ、ご希望内容を反映したお見積もりをご提出します。メーカーならびに当社基準の保証は付きますが、R1住宅保証は対象外となります。

定額制リノベ

わくわくリノベパック

間取りは変更せずに、キッチンやユニットバス、トレイ、洗面台の水周り4点セット、さらに建具(室内ドア)と床、下足箱、クロス、巾木、コンセント&照明スイッチプレートという基本的な設備の交換が含まれた「定額パック」です。ご用意した8つのテイストからお好きなスタイルをお選び頂けます。

わくわくリノベパック料金

60平米以上~70平米未満 448万円
70平米以上~80平米未満 498万円
80平米以上~90平米未満 548万円

  • 設備の移設や間取りの変更は含まれていません。
  • 現状確認後、躯体や強度に大きな問題がある場合、また平均的でない間取りでは別途費用が発生する場合があります。
  • 基本的な設備は当社が指定させていただきますが、追加費用で変更が可能な場合もあります。
  • 60平米未満と90平米以上は要現地調査となります。
  • 上記はマンションの場合の単価です。最終的には現地確認のうえ、ご希望内容を反映したお見積もりをご提出します。
  • 躯体のハツリなどが必要な場合、また一般的な設備で対応できない団地などの場合、追加費用が発生する可能性があります。
  • 上記のパックはマンション向けのプランです。戸建てでも対応できる場合もありますが、基礎部分の補強や外回りの補修などは別途費用が発生します。詳しくは現地調査を実施したうえで、お見積もりをご提出します。
  • 床は既存をベースに上貼り施工しますので、現在の仕様によっては対応できない場合があります。