ブログ

キャッシュレス支払いでポイント5%を還元

いよいよ10月から、消費税が10%へアップすることになっています。金額の大きな住宅購入に際しては「住宅ローン控除の拡充」が用意されていますし、リフォームやリノベーションでは「次世代住宅ポイント」制度も準備されています。

その他にも、実は手軽でメリットの大きな制度が用意されているのです。それが「キャッシュレス・消費者還元事業」です。

簡単に言うと、中小企業で物品を購入したり、サービスを依頼した際にキャッシュレスで支払うと、その額の5%相当についてポイント還元をしてくれる…という嬉しい制度なんです。



対象事業者が明確となっていないこともあり、まだそれほど話題になっていない事業ですが、実際には多くの方にメリットを感じて頂けるサービスとなりそうです。

とは言え、まだ当社もサービスの対象となるべく事業者登録の申請中なので、実際に「はぴりの!でのリノベーション費がポイント還元の対象となるか」は、残念ながら現時点では未定です。

それでも、これからリフォームやリノベーションをお考えの方には「ぜひ知っておいて頂きたい制度」と思ったので、こちらのブログでご紹介させて頂くことにしました。


また、実際に当社で支払い可能なキャッシュレス決済は「PayPay」と「LINE Pay」の2種類となる見込みで、クレジットカード決済はご利用いただけません。

それでも、例えば工事代金の一部として100万円をキャッシュレスで支払った場合、5%相当(5万円分)のポイント還元が受けられる見込みです。

支払い上限額などは、PayPayやLINE Payのシステム側で制限がかかることも予想されますが、実際の支払い時には「キャッシュレス決済」も、ぜひ検討してみてください。

どんな商品を購入するにしても、消費税アップはどうしても負担となってしまいますが、日々の生活で「少しでもお得」になるよう、私たち自身が生活を見直していくことが大切ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA