人生をデザインする。
人生をデザインする。

どっちがいいの?マンションと戸建て

マンションがいいか、戸建てがいいか、
これはマイホーム永遠のテーマですね。
田中さんご夫婦もどちらがいいか、悩んでいるみたいです。

ご主人

子どもの頃から広い家で育ったので、
やっぱり戸建てが希望です。
駐車場が複数台確保できて、
管理費や修繕積立金がいらないのも
メリットだと思っています。

はぴりの

確かに、子育て中は
戸建てのメリットがたくさん感じられますよね。
ただし、管理費や修繕積立金は不要でも、
外壁塗装や植木の手入れなどで
10年に一度、150~200万円くらいの
メンテナンス費がかかるのはご存知ですか?

もっと詳しく (クリック!)

小さなお子さんがいる世代では、住宅ローンを35年で組む方が多いのですが、実際に子どもに「個室」が必要なのは中学生から高校生の6年間、仮に大学まで進学したとしても10年程度です。

住宅ローンは35年間の支払いがあります。将来子どもが家を出て夫婦ふたりになった時、2階建ての5LDKは本当に住みやすいでしょうか?そこをしっかりと考えておく必要があります。

また近い将来、日本の人口は2割ほど減ると予想されています。将来の家族構成と周辺環境についてもきちんと想像した上で、家選びをすることが大切です。

奥さま

マンションだとセキュリティや立地は安心なんですが、
子どもの足音が下の階に迷惑をかけそうで気になってます。

はぴりの

以前は評価が低かった1階ですが、
いまでは人気が上がっているんです。
リノベーションで遮音対策をすることも出来ますが、
子どもをのびのびと育てるには1階だけでなく、
下の階が駐車場になっている2階部分もオススメです。

もっと詳しく (クリック!)

マンションの最大のメリットは「立地」です。人口が減ったとしても、人気の駅から「徒歩5分以内」にあるような物件であれば、高い資産性が維持できます。

マイホームは一生に一度の買い物で、失敗できないと思うからこそ、どうしても考え込んでしまいますが、実は「コストコントロール」さえできていれば、売却や買い替えもそれほど難しいことではありません。

これからの時代、昭和のような「人口増に伴う需要の拡大」は見込めません。だからこそ、戸建でもマンションでも、自分が70代になった時にも地域のコミュニティがしっかりと存在していて、売却または賃貸として活用できるニーズがあるかどうかの見極めが大切です。

ご主人

最初から戸建てかマンションかで悩むのではなく
「自分がどこで、どんな生活がしたいのか」を意識して、
選択をした方がいいのかもしれませんね。

はぴりの

戸建てにもマンションにも、
もっと言うと新築と中古にも
それぞれのメリットとデメリットがあります。

現実的すぎるかもしれませんが、
無理のない資金計画を最優先して、
立地や物件について長いスパンで考えることが、
大切なのではないかと思います。

第4話 
中古物件、築何年までならOK?
はぴりの!スタッフ
はぴりの!スタッフ

中古+リノベをワンストップでお手伝い

はぴりの!は、資金計画から物件探し、
リノベーションのプランから工事まで、
お客さまのマイホーム購入を
ワンストップでお手伝いします。
まずはお近くの店舗までお問い合わせください。

福岡本店

TEL.092-980-1100

福岡市南区大楠1-5-10

北九州支店

TEL.093-863-9151

北九州市若松区本町1-10-17 HMデザイン内

久留米営業所

TEL.0942-55-2093

久留米市通町105-8