ブログ

地価は上がったと言うけれど…

今回は最近の「不動産市場」について、すこし真面目なお話です。先日、2016年の基準地価が発表されました。

%e5%85%a8%e5%9b%bd%e3%81%ae%e5%9c%b0%e4%be%a1

※出典▶︎毎日新聞

 

全国の状況について、産経新聞では下記のように報じています。

******************************************

平成28年の基準地価では商業地の全国平均が9年ぶりにプラスに転じるなど、地価の回復傾向が鮮明となった。日銀のマイナス金利政策などを背景に潤沢な投資マネーが三大都市圏(東京、大阪、名古屋)だけでなく地方中核都市の不動産需要も押し上げた。一方で景気の不透明感は根強く、大量供給が見込まれる東京都心部の物件などは今後、厳しい選別の目にさらされることになる。

%e7%94%a3%e7%b5%8c%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

******************************************

確かに福岡地区でも博多駅近隣などの商業地を中心に大きく値上がりしているだけでなく、新築も中古も2年ほど前から価格は上昇傾向にあります。

毎日新聞では、福岡の住宅地に関して下記のようにも記載されています。

******************************************

福岡は都心部に近い福岡市南区の上昇率が12・0%となり、全国4位だった。人口が増え続ける福岡市中心部は販売価格1億円超の「億ション」の建設、販売が進んでいる。今年7月に発売された中央区赤坂の分譲マンション(24階建て、172戸)は最高価格が2億円台だがほぼ完売したという。「この立地で2億円を超える物件は最近、聞いたことがない」(地元不動産鑑定士)

%e4%b9%9d%e5%b7%9e%e3%81%ae%e5%9c%b0%e4%be%a1

 

******************************************

それでは「地価が下落するまで、買わないほうがいいのか?」と言うと、実はそうでもありません。家族が生活する場(自分が住む家)として考えると、人世のステージによってどうしても「家を買うのに相応しいタイミング」が出てきます。

※ 上記は不動産業界で「実需」と呼ばれる「自分が住むための家」を探している方にとってです。投資用物件などについては、これまで以上に確かな「目利き」が必要な時代だと思います。

家が欲しくなる一番のタイミングは子どもの成長に併せてでしょう。一方、子育て後の世代やシングルの人が自分用に買うのであれば「支払える家賃以下であれば早く借りて、早く返す」方が人生のコスパがよくなります。

そんな時に大切なのが、(いつもお伝えしていることですが)「立地」です。マイホームだからこそ「こんな場所に住みたい」という「感情」と、「将来のことを考えたらこっちがいい」という「理性」。その二つの「メリットとデメリット」を踏まえて、マイホームの立地を選ぶことが大切です。

そういう見方をする時に参考になる記事が雑誌・AERAに掲載されていました。

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3

 

簡単に要約すると「過去には人気の高かった郊外の住宅地でも、住人の高齢化と共に街としての魅力が低減し、現在の持ち主が販売したい価格と買い主が想定している価格差が大きくなることで、さらに街の活力が失われている」という記事です。

これからの日本は人口が減っていく時代に入ります。福岡都市圏に関しては、幸いなことに全国でも珍しい「人口増加エリア」です。

それでも全体としては「下落傾向」が続く中で、これまでのように「不動産は大丈夫(家はどんな時でも資産になる)」という漠然とした思いや、「購入時はこのくらいの価格だったのだから、中古で売るならこのくらい」という過去にとらわれた考え方をしていると、将来「こんなハズではなかった」ということになりかねません。

 

短期的には不動産価格が上昇している現在ですが、長期的な流れで見ると下落する可能性が高いのが「真実」です。

だからこそ、マイホームを購入する際には「立地(土地)と上物(建物)」に過度にお金をかけすぎないことが、普通の生活者(年収2,000万円を超えるような方であれば、可処分所得が大きいので考え方が異なります)にとって大切なのだとはぴりの!では思います。

「新築をやめときましょう」と言っているのではありませんが、冷静に「人生のコストを考えたマイホーム選び」をすることが、これからの時代には大切です。

※ すでに土地をお持ちの方などであれば、新築の方がメリットも大きいと思います。

皆さまの「将来の生活がハッピーになる」ために、私たちはこれからも「生活しやすくて、(新築に比べて半額〜2/3程度に)コストを抑えたマイホームづくり」をご提案していきます。

マイホーム選びの詳しいご相談や、今後の不動産選びのポイントをお知りになりたい方はお気軽に下記からご希望の日時を送信ください。

 

040

 

当社のモデルルームやサンワカンパニー、オープンハウス会場などで随時「初めてのマイホーム選び&リノベーション相談会」を開催しています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA