ブログ

オトナかわいくて和モダンな空間!?

福岡を代表するタワーマンションと言えば、百道浜にあるこちらの二つのタワーを思い浮かべる方もおられるのではないでしょうか。築後25年が経過しているとは思えない存在感を示す、福岡のランドマーク的なタワーマンションです。

 


 

そんなマンションのリビング空間を中心に、とってもスタイリッシュな空間に改装させていただきました。


 

こちらが元々の間取りですが、和室部分を「リビングと一体で利用できる、少し和モダンを感じさせる空間にしたい」と言うご相談でした。まずは、改装前のお写真です。


 


 


 

天井高もあり、無垢フローリングがとってもシックな雰囲気を感じさせる宅内ですが、リビングは外観ほど「特徴的」とは言えない内装でした。そこで、お客さまとお打ち合わせをした後に、改装後のイメージとして提出したイラストがこちらです。

 


和室部分を縮小し、半畳タイプの置き畳を中心に置きます。そして壁面にはタイルやウッドパネルを貼ることでリビングの存在感を高めるご提案をさせて頂きました。特に、お客さまが希望された「タイル(天然石)を室内に貼りたい」というご要望にマッチするように、床材やウッドパネルの選定をさせて頂きました。

リビングからの景色が時間帯によって全く異なる美しいリビングでしたので、オトナの充実した時間が過ごせる生活空間となるよう、クロスの選定などもお客さまと相談させて頂きました。


 


 


 

それでは、長らくお待たせしました!完成したお宅の内部をご紹介させて頂きます。


 


 

元々備わっていた存在感のある床材や建具に、とってもマッチした空間に生まれ変わりました!壁面の天然石もステキなアクセントになっています。


 


 

これまでの無垢材の床との色目の違いを意識しつつ、全体とマッチするように新しい床材と側面垂れ壁の素材を同一にしました。側面パネルとして使用した木材は、本来はフローリングとして使用されるものだったので、大工さんたちが細かく加工して貼った力作なんです。


 

実はリビングに入る前の玄関ホールも「オトナかわいい」テイストのクロスに一新しているので、改装前と比べるとかなりお客さまの個性を感じさせるお宅へと生まれ変わりました。

私たちはフルリノベーション以外でも「日々の生活がもっとワクワクして、ハッピーになるリノベーション」をご提供しています。部分的なプチリノベも、どうぞお気軽にご相談ください♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA