ブログ

9月のオープンハウスは見どころたっぷり!

2018年9月後半、リノベーションが終わったばかりのお宅でオープンハウスが開催されます。すでにホームページなどでお知らせしているのが、博多区の「コスモ南福岡ウイングガーデン」と「サンハイツ空港通り」です。


9月22日&23日にご覧頂けるコスモ南福岡ウイングガーデンは、物件費+リノベーション費=2,000万円で出来た「オンリーワン」のマイホームです。築年数を経たマンションですが、若いご夫婦の新生活にピッタリなわくわくする空間へと生まれ変わりました。


9月29日&30日にご覧頂けるサンハイツ空港通りは、79平米のお家ながら「6人家族」がそれぞれ気持ちよく住めるよう考え抜かれた間取りのお宅です。空間を立体的に使うことで、専有面積以上の「ゆとり」を体感できる現場となっています。

 

上記2箇所はすでに告知していたイベントですが、実はもう1軒、当社からのダイレクトメール登録者さまだけにお伝えしている「戸建」の現場があるんです。


詳しい住所はこの場に記載できません(福岡市内です)が、戸建のフルリノベをお考えの方にとっては興味深い現場かと思います。すでに何組か内覧予約を頂いているのですが、若干名、追加でご案内することが出来そうです。今回の会場は一般的な「オープンハウス」としてのイベントではなく、事前にご相談頂いたお客様のみを個別にご案内させて頂く限定公開の現場となっています。


上記が元々のレイアウトです。最近大人気の平屋とは言え、子育て世代の家族4人が暮らすには「昭和」過ぎる間取りでした。ダイニングは北向きの個室で4人掛けのテーブルを置くと狭く、南側の日当たりが良いお部屋は二間続きの和室になっています。トイレは脱衣所を経由してしか行けず、ホール部分がなぜか広い。それでも躯体自体はしっかりとしており、外観やお庭の雰囲気もとてもステキなお宅でした。


そんなお宅を、現代に暮らすご家族が使いやすい間取りへと改装させて頂きました。もちろん、新築のように「全てがピカピカ」の仕上げではなく、ところどころには「落ち着いたリノベーションらしさ」も残ったお宅です。新旧されざれの「味」がマッチした、リノベーションならではのお宅となっています。


 

すべての会場では、好評の「初めてのマイホーム選び&リノベーション相談会」を開催しています。マイホームの改装をお考えの方も、これからマイホームを購入してリノベーションされたい方も、どちらのお客さまにも役立つ「ホンネがいっぱい」の相談会です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせ先 / はぴりの 福岡本店 (電話 : 092-980-1100)

※ 「戸建」を除く2物件の内覧は、弊社webサイトからもご予約可能です。

※ はぴりの!のライン登録をご希望の方は「@hapirino」を検索後にフォローして頂くか、こちらからも「お友達登録」可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA