ブログ

【施工例追加】背表紙がアクセントになる家

2019年9月から10月にかけて完工した物件のうち、2軒のお宅を施工例のページに追加させて頂きました。


こちらのお宅は大量のマンガを収集されていたご主人が「収納力を確保しつつ、ディスプレイもしたい」というご希望を叶えるために、壁面に造作書棚を設置しています。


棚板を無垢材にしてインテリア性をアップし、奥行きを深くすることで「前後2列」で冊子を収納できるようにしています。


また「黒の棚柱」も、空間を引き締めるのに役立っています。写真の「小上がり」も無垢の床材ととってもマッチしているのですが、実はこちらは家具として別途購入されたもの。造作よりコストを抑えられただけでなく、ご自身で移動や撤去ができるのも嬉しいポイントです。


モルタル仕上げの天井、スッキリとした白い壁、モスグリーンのクロス、無垢材のフローリング。さらに、この空間にマンガの背表紙が帯状にレイアウトされていることで、逆に空間が締まって見えるのは不思議ですね。


物件探しからお手伝いさせていただいたS様。ご家族3人の好みをバランスよく配置して、それぞれが気持ち良く過ごせる空間を確保したマイホームが完成しました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA