ブログ

【ワンストップ実績追加】空間を引き締める「黒」の力

新年、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

当社の仕事始めは7日からなのですが、昨年完成したお宅の施工実績を休み期間中にアップさせて頂きましたので、簡単にご紹介させて頂きます。


こちらのお宅、とっても仲の良いご夫婦が中古マンションを購入し、リノベーションされた現場なのですが、上手に「黒」をアクセントとして活用されています。




キッチンでは黒い水栓と取手、黒い床、そして黒い室内窓。ワークスペースでは黒の棚柱とカーテンボックス。そして洋室では黒の室内物干しとカーテンレール。

どれも、しっかりアクセントになっていますよね。




続いて、廊下では黒い扉と黒い取手。ウォークインクローゼットでは天井のクロス、そしてトイレではフロアタイルとペーパーホルダー。いずれもしっかり「黒」が効いてます。

かと言って、決して「男子大学生のお部屋」みたいに黒が主張し過ぎておらず、全体的には若い夫婦の優しさが感じられる空間に仕上がっています。


ちなみに、なかなかホームページでは公開していない貴重な改装前写真を、少しだけご紹介しましょう。


元々は築24年のマンションですので、それほど古めかしいお部屋ではなかったのですが、ビフォーアフターを比較すると「まるで別の家」ですね。

※ 改装前後の間取りは、物件紹介のページでご確認ください。

こちらの物件、平尾駅から徒歩3分の立地にある71平米の3LDKで、改装前の価格は2,795万円でした。そちらを購入し、890万円の予算でフルリノベーションされた結果がこちらです。



近隣の新築は5,000万円以上するエリアなので、立地の良い物件を、コスパ良く仕上げられた素敵な実例となりました。

昨年はリノベーションだけでなく、仲介(中古物件の購入)と一緒にワンストップでご依頼を受けたお客さまも多数おられました。

今年も年初からコロナで不安な日々が続いていますが、せめてマイホームだけでも心休まる空間となりますよう、精一杯お手伝いをさせて頂きます。

本年も、どうそよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA