ブログ

新連載「人生をデザインする」がスタートしました

これからの時代のマイホームのあり方や選び方について、具体的な流れに沿って考えを深めていく新コンテンツ「人生をデザインする」を本日公開しました。


家は生活の場であると共に、将来の生活を支える資産でもある。

はぴりの!ではリノベーションだけでなく、マイホーム購入と同時に「ワンストップ」でリノベーションのお手伝いをさせて頂く機会が増えています。

お客さまが最初に当社に期待されることは、オシャレで快適に暮らせる空間づくりと、「IKEAなどの製品も活用したコストを意識した家づくり」であることが多いようです。

もちろん、それらも大切なポイントなのですが、私たちはプロとして「表層部分」だけでなく、見えない部分の安心や安全も大切に考えています。また、リノベーションの際にかかったコストに無駄がないか、その費用が「将来の資産性を増すことにつながったか」も常に意識しています。

これからのサスティナブルな社会では「持続可能な成長」が求められていますが、その前提は「生活者自身がムリをせず、同時に暮らしのクオリティがアップすること」です。

そんな時代に、マイホーム選びのスタンダードが「中古住宅+リノベーション」となることは必然なのかもしれません。


「人生をデザインする」の連載は6月3日以降、毎週月曜日に新コンテンツを追加していく全10回のストーリーです。

理論的な説明だけではなく、具体的に「どのようにマイホーム選びを進めていくことが大切か」を知って頂けるコンテンツを目指しています。

もちろん「人生をデザインする」のは私たちはぴりの!ではありません。お客さま自身がマイホーム購入という人生の大きな節目で「人生をデザインする」きっかけにして頂きたいと考えた上での言葉です。

ずっと昔、家は大工さんが一棟ずつオーダーメイドで作っていました。ところが高度経済成長期以降、新築住宅はどんどん規格化し、工業製品として画一的になってしまいました。

ですが、家族の姿にルールがないように、マイホームももっと自由な発想があっても良いのではないでしょうか。

 

リノベーションで、将来の生活をハッピーに。

 

私たちはぴりの!が大切にしている思いを、一人でも多くの方に知って頂けたら幸いです。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA