ブログ

リノベーションで大切なのは「安心と安全」

私たちはぴりの!は、リノベーションに特化した会社です。福岡を中心に、年間50件程の工事を行っています。

ご存知の方も多いように、リフォームとリノベーションに実務的な違いはありません。それでも、あえて違いを表現するならば「リフォームは既存の間取りをベースに、より良い暮らしの場へと改修すること。リノベーションはゼロベースで間取りを見直し、いまの時代に最適化した暮らしの場に作り替えること」と言えるのではないでしょうか。

たくさんのお客さまからリノベーションのご相談を頂く中で、私たちが大切にしていることを改めてご紹介させて頂きます。


一番大事にしていることは「オシャレな家づくり」ではなく、「安心と安全」を守るマイホーム作りです。

私たちはお客さまからの依頼を受けて、ご家族が暮らす「家」を作らせていただいています。大きなご予算をお預かりして、設計者の「作品」を作っているわけではありません。

つい、リノベーションという言葉からはオシャレでとんがったデザインをイメージされがちですが、長く愛される製品やデザインというものは、多くの場合「シンプルで、なおかつ美しいもの」です。

私たちはプロとしてお客さまのご要望を叶えつつ、しっかりと予算管理を行い、これからの人生において「マイホーム購入」や「リノベーション」が生活満足度の向上につながることを目指しています。


上に記載した5つの言葉は、私たちがお客さまに「はぴりの!はこんな会社です」と言う、自己紹介をする際に使うキーワードです。

私たちはリノベーションに関わる事業を通じて「マイホームがオシャレな暮らしの場であることはもちろん、住みやすい家であること。そして、その家が将来の生活を守ってくれる資産でもあること」を目指しています。

5つのキーワードについて、興味を持って頂いた方はリニューアルしたページをご覧ください。SDGsが重視される社会の中で、お客さまと社会に必要とされる企業となるよう、これからも私たちは取り組みを進めていきます。

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA