ブログ

プチリノベで満足度アップ♪

はぴりの!は宅内全ての間取りを改装する「フルリノベーション」のお客さまが多いのですが、もちろん限定した部分だけを改修されるお客さまもおられます。今回はそんなご依頼の中から、特徴のあるお宅をいくつかご紹介させて頂きます。

【ナタリー・レテの壁紙で生まれ変わった和室】



パリを拠点に活躍するデザイナーのナタリー・レテ。大人かわいいいを代表するような彼女がデザインしたクロスを、マンションの1室(しかも建具)に貼っちゃいました!



今回は建具も新調して枠を黒へと塗ったのですが、そのせいもあって「元々は押入れの戸襖だった」とは思えないアートな空間に仕上がっています。



帰宅されたご主人はビックリされた…とのことですが(笑)、奥さま的には大満足のプチリノベになったようです♪

 

【自転車をカッコよく置ける玄関】



中古マンションを購入されたご夫婦が、玄関内に自転車を置けるスペースを造作されました。元は下駄箱だったスペースを拡張して、汚れてもいいように壁面にもタイルを貼っています。



フルリノベをせずに、ポイントを絞り込んで改装するだけでもとっても「私らしい」マイホームになりますよね。



サブの自転車はご主人の寝室壁面に設置できるよう強度を補強し、専用のフックを取り付けました。お引越し後は「大好きな自転車を見ながら寝られます♪」と大満足のご主人でした。

 

【ウッドブラインドで明るく広く】


元々はキッチンとダイニングがセパレートしていた2室を一体化して「広々としたLDK」へと改装しました。


これまでは「なんとなく暗かった」キッチンですが、3方向から光が入るようになったことでとても明るくなっています。そこにナチュラルカラーのウッドブラインドを設置したことで、より一層明るさが増しました。


また、壁面には上品な色調の輸入クロスを貼り、お客さまにも「以前からあった家具までよみがえったみたい!」と大変喜んでいただけました。

 

こんな風に「部分リノベ」でも、お気に入りのゾーンが出来ることでお家の中がとっても気持ちよくなりますね!部分リノベもお気軽にお問い合わせ下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA